blog top Category Archive All title Search RSS Admin
< 開催・支援 >
・2009年11月21日(土)公開 MacrossFlogo.jpg
・私はケメコのお婿さんです。 kemeko_bn01.jpg

・2009年6月27日公開

・リトルバスターズSS祭 yuiko-200banner.jpg

Kud-200Banner.jpg

くどふぇす
tami200
ナナシ200
K2C
しり

・インターネットラジオ/毎週水曜日23:00より 「ピッコロのらじお♪」


・同盟




・保管庫 uragoth-2banner.jpg

FC2カウンター
プロフィール

ごす

Author:ごす
やさぐれ絵師のBLOGへようこそ
きみの事、ごっすごすにしてやんよ♪
映画・漫画・アニメ・ゲームなど趣味が同じ方とお友達になれたらうれしいの。最近じゃアニメレビューが多くなってます。

ゆるゆると不定期更新
基本的にリンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
〈ごす友人帳〉
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
〈ごすんちのBANNER〉
Goth Banner 200
RSSフィード
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20080819]
夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))
(2005/10/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る


TVアニメは観てまして、毎回ラストでホロっとくる「えぇ話や」なんですが
原作単行本だと第1巻の第4話にあたるアニメ第6話 「水底の燕」でマジ漏れしましてね。

 ラストで主人公の夏目貴志くんにもらい泣き (笑

こりゃぁ原作読むしかないな、と。
 書店で取りあえず第1巻を持ってレジへ。
 あぁ、久々の「花とゆめコミック」に、レジのお姉ちゃんだってオレに変な目線を投げかけて・・・

「お嬢ちゃんは知らないと思うが、おぢさんはこう見えても昔は漫画家を目指しててね、花ゆめにだって投稿してたんだよ。」 なんてことは言いませんよ、絶対に。


幼い頃両親を亡くした主人公・夏目貴志は、人には見えぬモノノ怪が見えてしまうことで気味悪がられ、親戚をたらい回しにされた過去があり、またその事で他人と関係を持つことが不得手だ。
彼の祖母・夏目レイコも妖怪の類が見えていたという。レイコは強い妖力をもっていて、妖怪と勝負しては負かした妖怪に子分としての証として、その「名」を友人帳に記していった。

名を呼ばれれば決して逆らえぬ契約書の束「友人帳」

夏目貴志は祖母の遺品として「友人帳」を手に入れたことで、名を返して欲しい妖怪や友人長を欲しがる妖怪に付き纏われることになる。


 1話完結の物語。 第1巻は4話の構成です。
 絵柄は、まるっきり「白泉社の少女漫画」ですね。 いや、分かっちゃいたけど。
主人公・夏目少年の用心棒をかってでる妖怪・ニャンコ先生=斑がやっぱり原作でもいい味です。
逆にやっぱり少女漫画ではありがちですが、主人公以外の人物の線が細くて残念です。
初版が2005年10月なので、現在の画風や作画はまた違っているのかもしれません。今後、新刊で確認したいと思います。


 しかし、原作を読んでみて、アニメの出来が大変良いことに改めて気付かされました。
今後の放送が楽しみです。
2008-08-19(Tue) 21:49 Comic | TB(1) | コメント(0) | 編集 |

管理者にだけ表示を許可する


⇒ http://goth666.blog4.fc2.com/tb.php/75-bc26b581
以前から興味があった作品なのですが偶然よんでみたら面白くて一気に全部買ってしまいました妖怪が見えてしまう少年夏目が、祖母が作った妖怪契約書の友人帳に書かれた妖怪を解放していく話ですそれに死後に友人帳を譲りうける約束で妖怪でありながら猫の置物の形のニャン...
2008-08-20(Wed) 23:14 | にき☆ろぐ 




copyright © 2005 ごす all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。