blog top Category Archive All title Search RSS Admin
< 開催・支援 >
・2009年11月21日(土)公開 MacrossFlogo.jpg
・私はケメコのお婿さんです。 kemeko_bn01.jpg

・2009年6月27日公開

・リトルバスターズSS祭 yuiko-200banner.jpg

Kud-200Banner.jpg

くどふぇす
tami200
ナナシ200
K2C
しり

・インターネットラジオ/毎週水曜日23:00より 「ピッコロのらじお♪」


・同盟




・保管庫 uragoth-2banner.jpg

FC2カウンター
プロフィール

ごす

Author:ごす
やさぐれ絵師のBLOGへようこそ
きみの事、ごっすごすにしてやんよ♪
映画・漫画・アニメ・ゲームなど趣味が同じ方とお友達になれたらうれしいの。最近じゃアニメレビューが多くなってます。

ゆるゆると不定期更新
基本的にリンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
〈ごす友人帳〉
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
〈ごすんちのBANNER〉
Goth Banner 200
RSSフィード
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20080716]
紅kure-nai 1 (1) (ジャンプコミックス)紅kure-nai 1 (1) (ジャンプコミックス)
(2008/06/04)
片山 憲太郎子安 秀明

商品詳細を見る
 原作の小説はスルーしといてナンですが、漫画読みました。


 
 原作の小説は読んでいませんので、比較はいたしません。
 
 アニメは全話視聴済みです。
 アニメも、ちょっとアレな所はあったんですが、OPに栗の子を使う辺りで狙ってきてる部分もあったり、でも独特の作画と進行の妙で結構面白いと感じたんですがね。しかし原作信者の方々からは、かなりの不評を買っておられる様子。
 1クールの作品としては、完成度はそれなりに良いと思うんですよ、オレは。

 

 さて、漫画の方ですが、お話的には結構面白いです。

 アニメの後の時系列といった進行でしょうか。 アニメの中でもあったエピソードも回顧として多少描かれておりますね。
 小説の挿絵家と同じ山本ヤマト氏が漫画を描かれているので、漫画中のキャラクターは生き生きしていますね。五月雨荘の住人のドタバタ感、特に環さんのキャラは活きています。

 しかし、作画レベルの話をすると、ごす的には酷評せざるを得ません

 イラスト、挿絵と漫画とでは、多少表現方法が異なります。
 この作品、ページから奥行を感じられません。
 コマ割り、背景、モブ、どれを取っても所謂、商業誌少女漫画的量産手法に則って描かれておりますので、オレの眼からは思いっ切り「手抜き」に見えてしまいます。
 脚本やコンテ構成は優秀な方が居るのに、作画面での優秀なアシさんが居なくて一人で描いてる様なそんな印象を受けまして・・・
 アクション物であれば、武器や車の描写、生活小道具ひとつ取っても拘りを見せて欲しいというのは、一昔前のハード・ボイルドに被れた意見でしょうか。実はオレ的にはそこが「リアリティ」を演出できる最大の場だったりと考えるのですよ。ここをいい加減にやっちゃうと、フィクションが総て「嘘臭い物」になってしまうのですね。

 う~ん、お話が面白いだけに非常に惜しい作品です。 次巻に期待。
2008-07-16(Wed) 20:50 Comic | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

管理者にだけ表示を許可する


⇒ http://goth666.blog4.fc2.com/tb.php/60-62148db6




copyright © 2005 ごす all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。