blog top Category Archive All title Search RSS Admin
< 開催・支援 >
・2009年11月21日(土)公開 MacrossFlogo.jpg
・私はケメコのお婿さんです。 kemeko_bn01.jpg

・2009年6月27日公開

・リトルバスターズSS祭 yuiko-200banner.jpg

Kud-200Banner.jpg

くどふぇす
tami200
ナナシ200
K2C
しり

・インターネットラジオ/毎週水曜日23:00より 「ピッコロのらじお♪」


・同盟




・保管庫 uragoth-2banner.jpg

FC2カウンター
プロフィール

ごす

Author:ごす
やさぐれ絵師のBLOGへようこそ
きみの事、ごっすごすにしてやんよ♪
映画・漫画・アニメ・ゲームなど趣味が同じ方とお友達になれたらうれしいの。最近じゃアニメレビューが多くなってます。

ゆるゆると不定期更新
基本的にリンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
〈ごす友人帳〉
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
〈ごすんちのBANNER〉
Goth Banner 200
RSSフィード
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20100211]
 忙しい忙しいと言いながら、仕事が終わってからのレイトショーで観てきました。


 まず一言、     「杉田くん、いい仕事したね!」

     
    感想を短く.

     
 映画は原作に実に忠実に丁寧に造られています。
 多少の台詞カットや改編は勿論ありますが、オレ的には許容範囲。(上映館によってこの多少のカットが更に異なるようです)

 原作通り、キョンの一人称モノローグが語られる中物語は進行します。
 キョンのCV:杉田くんの演技力でこの作品はもっていると言っても過言ではないでしょう。上映時間が160分と異様なほど長いのですが、もうそれだけ劇中では延々と台詞は続くのですから。意外に飽きずに観られたのは彼の演技の賜物。

 TV版若しくは原作をある程度見ていないと、初見さん一見さんにはお話の内容が分からない、解り難いでしょう。そういう意味では先日公開された「東のエデン」もそうでしたが、単品の映画作品としては成立しない造りです。

 人物作画は、思った程ではありませんでした。「京アニなら、やってくれる!」と期待が大きかった所為か。いや寧ろ、TV版との落差を感じさせない風味なのかもしれません。
 逆に、背景描写は劇場晩らしく凝った、というか実写(笑)多様で、TVモニターなどの圧縮画面で見たひにゃ思わず吹いちゃうんじゃないかと。
 全体的には作風に上手く収まっていて、完成度の高い映像でした。


 昨夏放送した「エンドレスエイト」以降でやらかしてくれたTV版のハルヒでしたが、アレを観た今、

   なぜ最初からこういう作りをせんのだ!? 

 と、声を大にして言ってみる。
 正直前売りを買ってまで観たいとも思わなかったし、忙しい最中時間が取れたとしてもレイトショーの格安料金じゃなければ観る気も起きなかった。また、再度映画館に行こうという気にもなっていないオレです。

 でも一連の「涼宮ハルヒの憂鬱」が好きな方なら観て損はないと思わせる作品でした。
2010-02-11(Thu) 11:46 Animation | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

管理者にだけ表示を許可する


⇒ http://goth666.blog4.fc2.com/tb.php/130-93c2a358




copyright © 2005 ごす all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。