blog top Category Archive All title Search RSS Admin
< 開催・支援 >
・2009年11月21日(土)公開 MacrossFlogo.jpg
・私はケメコのお婿さんです。 kemeko_bn01.jpg

・2009年6月27日公開

・リトルバスターズSS祭 yuiko-200banner.jpg

Kud-200Banner.jpg

くどふぇす
tami200
ナナシ200
K2C
しり

・インターネットラジオ/毎週水曜日23:00より 「ピッコロのらじお♪」


・同盟




・保管庫 uragoth-2banner.jpg

FC2カウンター
プロフィール

ごす

Author:ごす
やさぐれ絵師のBLOGへようこそ
きみの事、ごっすごすにしてやんよ♪
映画・漫画・アニメ・ゲームなど趣味が同じ方とお友達になれたらうれしいの。最近じゃアニメレビューが多くなってます。

ゆるゆると不定期更新
基本的にリンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
〈ごす友人帳〉
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
〈ごすんちのBANNER〉
Goth Banner 200
RSSフィード
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20090530]
 あれ? エンディングが元に戻ってるよ。

 ってか、やっぱり再放送ですよねこれは。


 ・涼宮ハルヒの憂鬱 第9話「ミステリックサイン」

 前回第8話「笹の葉ラプソディ」を鑑賞した後の第9話になる過去放送時の時系列第8話だった「ミステリックサイン」なのですが、冒頭のキョンのモノローグがちょっと生きてきたり、「3年前の七夕がどうとか言うつもりじゃ・・・」の件の台詞の意味が分かる様なそうでもないようなでも大声で言いかねるくらいに(ry 
 (でも、このモノローグを含めこの回、単純にキョンの台詞聞くと絶対ハルヒよりみくるの方に気があるように聞こえるよな)

 また、今まで自称以外では正体が不安定だった朝比奈みくるの、未来人としてのエピソードがあった上でこの第9話を観ると、ちょっと「間」のある細かい動き(演出)が意味を帯びてきた気もします。例えば部室に現れた時に長門を見ての一瞬の戸惑い、とか。
 でも、異常空間でもおたおたしてしまい相変わらず使えませんね、みくるは (w

 そして、番組のラストのちょっとだらだら語るキョンのモノローグ、ここも8話を観た後では重みが違ってきたようにも。
 3年前にこの世界に現れ、誰にも会わずに待機していた長門。そんな長門が「涼宮ハルヒの憂鬱Ⅲ」では図書館に根が生えてしまったり、「憂鬱Ⅳ」での戦闘後からラストの台詞、そして「憂鬱Ⅵ」では「わたしという固体もあなたには戻ってきて欲しいと感じている。」「また、図書館に・・・」というように彼女にはすでに欲求があったりするんです。だから『寂しい』と思う感情もあって当然、それにキョンが気付き始めた。ここでも「消失」のフラグを感じるようにも・・・そうでもないかw
 3年間誰とも会わずにきたわけではなくなって、逆にあの時点で現在の長門と記憶を共有している状態での3年間、それを考えるとちょっと切ないですね。
 ・・・あれ?そうすると最初に会ったときの眼鏡はそうなるとどうなるんだ??


 最後に、気付いた点。 この回の長門の作画は良い。
2009-05-30(Sat) 07:54 Animation | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

管理者にだけ表示を許可する


⇒ http://goth666.blog4.fc2.com/tb.php/108-06e4217a




copyright © 2005 ごす all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。